FC2ブログ
そこのけ!そこのけ!テリーが通る!!
デフ・レパードというロック・バンドでギターを弾いてる《ヴィヴィアン・キャンベル》
彼の初ソロ・アルバムは全編ブルースのカバー。
往年の名曲ばかりだ

それだけなら特にどぉってこたぁないけどこのアルバムに実は、【テリー・ボジオ】が全面参加してる。。
泣く子も黙るあのテリー先生だ!!!!

ブルースときてテリー・ボジオ・・・・・・
ん????
ありえへんのんちゃうん。
めちゃくちゃ興味をそそられた。。
てことで買う羽目に至る

しかしふたを開けるとかっこええ!!かっこええ!!!
まず音!!!!!
スタジオ・ライブ一発録りちゃうんかなぁこれ
めちゃんこ生々しい
演奏もえらくヒート・アップしてるし

ブルースなんて久々やけどこれはええ買い物やった。
テリー先生も流石としか言いようのない見事なドラミングです!!
ブルースという土壌をしっかり踏まえた上でちゃんと個性を発揮してられます。。
まったく何をやっても恐ろしい人です。。
いずれこの人のストレート・アヘッドを聴いてみたいね
スポンサーサイト



【2006/08/24 22:04 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |