スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
とある神社での仕事中、流した生コンクリートの中にピョン!と蜘蛛が乗っかった。。。

あっ!と思うがすでに遅く生コンと一緒に型枠の中へ消えて行った。。。

なんちゅうタイミングの悪さやねん!!

ほんのちょっとずれてたら蜘蛛っち君、命落とさんですんだのに・・・

苦しかったやろなぁ・・・

神社の擁壁工事やったんで「神様~!助けて~!!」って叫んでたかもしれん。。。

ていうか神を信じてたんやろか。

ふぅ・・・・

とにかく助けてやれんかったなぁ。

かなりいや~な気持ちになる。。。

あんなにちっちゃくても命はあんねんもんなぁ。。。

つらかったやろなとほんまに思う

今日はブルーだ。。。
スポンサーサイト
【2007/02/26 20:05 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
男っつーのは・・・
昨日の晩、ライブ前にたっぷり時間とれたんでめしでも食いにいこかなと車を走らす。。。

さぁ何食おかな・・・・

懐もちょっとは余裕あるぞ。

何しょ~かなぁ

フレンチ?
焼肉?
寿司にしょーかなどとあれこれ思いを巡らせながらたどり着いたその先は・・・・・

オレンジのアイツ。

はぁ・・・・

男っつーのは・・・

なんかここへ来てまうんよなぁ。

そして豚丼に生姜をたんまりかけて妙に納得してまうんでした。。。


寒い一日をふっ飛ばす程の熱いライブになりました。。。

1stステージがノン・ストップで2時間半くらいやってまいました。。。

満員のお客さんのテンションも凄かったっす!!

そして笹倉くんがちょっくら遊びに来てくれたんで「JAZZ、一曲でも叩いて帰りぃ」と言うと「一曲叩いて帰ります」と答えたんでステージに飛び入りしてもらう。。。

そしてそのまま4曲も引っ張られてしまった(^▽^)
慣れん曲もあったろうに流石、勘と感がいいのでまったく問題なくドラミングしてた。。。

タッチがライトで柔らかい。。
素晴らしいタイコに聞こえる。。

叩き手が変わるとやはり音も変わるんだと実感。。。

まぁ・・・・・

そんな事は当たり前田のクラッカーや(古っ)


前田のクラッカー・・・・
って何?


【2007/02/25 10:48 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
なんか泣けてくる
【ピープル・タイム】

ええアルバムやねこれ。

スタン・ゲッツとケニー・バロンの阿吽の呼吸。

でもこの録音年月日見ると泣けてくる。

ゲッツ亡くなる三ヶ月前。

癌患者の苦痛たるやハンパじゃないのは身内で何人も見てきたんで分かるけど・・・・・・

わずか三ヶ月前にこの演奏。。。

振り絞ってるって感じがするから泣けてくんねん。。

ライブやから余計に・・・・


魂こもってまっせー
【2007/02/23 21:19 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
UDUの響き
柔らかい響き。

叩いてるだけで引き込まれるその世界。。。

左手に短い木を持ってやるとバリエーション豊かな演奏になる。。。

ただの壷なんやけどアフリカの人ってのは身の回りにあるもんなんでも楽器にするなぁ。。。

アフリカ・・・ってゆ~よりやっぱブラジルっぽい響きなんやけど。

気持ちいいっす!!!!

久々にライブで演奏したいなぁ
【2007/02/22 19:54 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
プチドライブ
新車が納車されたんで夕方からみなでそのまま出かけた。。。

タワレコまで。

なんでやねん!とお思いの方もおるでしょうがぼくにとっては神聖な場所です。。

ほんでそこには《スターバックス》がある。。

美味いコーヒーと音楽。

行ってまうやん!

行ったら買うやん(^▽^)

てことで昨日のケイ赤城トリオのライブ盤に匹敵するよーなものをと物色し【辛島文雄トリオ】の沖縄ライブをゲット!!

おんなじ三つの楽器で演奏してても全然ちゃう。

ピアノ・トリオ・・・・不思議な世界だ。

ちなみにこちらもかなりキテます
【2007/02/21 05:35 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)
きてます!きてます!!
ケイ赤城トリオ・・・・。

バリかっちょええっす!!!

燃えてきます
こんな演奏してる日本人がいると思うと嬉しくなってきます。。。

本田珠也イカツ過ぎる


怒涛


まさにこの一言に尽きる。

怒涛のドラミング。

大坂昌彦といい本田珠也といい日本が世界に誇れる宝だ!!

かっこええピアノ・トリオ聴くと清々しい。。。
【2007/02/19 20:35 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
猫ひろしに・・・
もっていかれた(^▽^)

たいしておもろいネタでもなんでもないのに勢いでもっていかれ爆笑してもーた

勢い・・・・恐るべし。

最近、パッション屋良にもよくもっていかれる。。。

勢いはなにもかも超えてしまう力があるって事を教えられた。。。
【2007/02/18 21:52 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
ぼちぼち
高槻ジャズ・ストリートのエントリーの時期ですね。

ちょこちょこそうゆう話も舞い込んできました。

僕自身もやりたいんがあるんでまたエントリーしてみよーかと思ってます

どうなる事やら・・・・・

激戦です(^▽^)


ちなみに車を買い換えました。。。

今度のは両側スライド・ドアです。。

たいていの場合左側にビタッと止めてほんで左のスライド開けて楽器搬入してましたが、これがしんどい!

おかしい!!

だから楽器入れるまでは広く幅をとり搬入終わるとまた止めなおすって事を繰り返してました。。。

でももうそんな事せんでええかと思うと嬉しい。。。

ドラムはちょっとしたスペースでも降ろされへん位デカイからなぁ。。

そしてナビというものがついてるみたいです。。。

しかしこれはおそらく使わないでしょう

そこらのナビよりぼくのが正確です。
負けません!!


そしてなにより嬉しいのがナンバーです!!
今は安くでナンバー買い取れるんやねぇ。。。

びっくり。

てなことで自分の一番思いいれのある年号、大好きな年号にしました。

ジェームス・ブラウンがイカシてて、スティービー・ワンダーも充実しててタワー・オブ・パワー全盛、アース・ウィンド&ファイアー全盛その他ファンクもソウルも最高の時代。

そしてツェッペリンもその頃全盛期

ボブ・マーリーも凄かった頃。。

活きた音楽が溢れてた時代。。

そしてブルース・リーが亡くなった。。。


ほんまに思い入れがある年号なんです。

だから覚えやすいし(^▽^)


嫁の生年もおんなじなんで本人も覚えやすいはず。


ちゅーかなんか話それてるよなぁ・・・

あっ、ジャズストやった!!

今年も頑張りますんで聴きにきてくださーい!!


【2007/02/18 07:42 】 | 未分類 | コメント(3) | トラックバック(0)
ようやく・・・
発売されました。。。

待ちに待った


【ヘッドライト】


アンリ・ヴェルヌイユ監督

ジャン・ギャバンとフランソワーズ・アルヌールの心に染み入る作品。

ずっとね、DVD化を待っててん。
いろんな店行ってもここんとこ真っ先に《へ行》のとこから探してたから見つけた時は飛び上がった。。

やっとか~って感じやったけど・・・・。

こんな名作やのにDVD化遅いねん。


早速見よう思うたらBSで【第三の男】やってた。。。。

この映画もおもろいよね。

ラスト・シーンに感動。。。

舞い散る枯葉と早足に過ぎ去る女の絵面がなんとも美しい


クラシック・フィルムは素晴らしい!!!
【2007/02/13 23:02 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
メロディを歌うということ。
その昔、ずいぶん昔。

JAZZを聴き始めた頃、演奏の途中で長~いドラム・ソロがあるとそれは必ずフリーでやってるもんだと思ってた。。。

もちろんフリーでやってるのもあるんやけどぼくはすべてフリーなんやなぁと思ってた。

理由は・・・・

単に長いから。

まさか曲の構成(サイズ)にのっとってるやなんて夢にも思わんかった(^▽^)

しかしである!!

あまりにもまわりのミュージシャンがドラム・ソロ後に綺麗に入りよるなぁと不思議な気分になってた。。。

なんでやろ???

目で合図してんやろか?
口パクで合図してんやろか?

いろんな事を考えた。。。

そしてとうとう答えが出た時びっくりした

長いドラム・ソロのほとんどがワンコーラスという長いスパンで繰り返されてるんだ。。。

もちろんそこから変化してほんまのフリーになる場合もあるけど・・・

でもあんまり聞いたことないな。

ぼくはドラムを習ったことがないのでこうゆう当たり前の事に気付くのも随分遅かったよーに思う。。。

そこでだ!

タイトルにあるよーにメロディを歌う必要が出てきた。。

最初はワンコーラス、ツーコーラスのソロん時、必ず8.8.8.8とか8.8.8.12とかそのよーな数字で勘定してやってたんやけどどうもおもろくない。。。

ほんまにみんなこんなやり方でやってるんやろか?

4バースとか8バースとかの交換ならカーチェイスしてるみたいでおもろいんやけど・・・

自分だけになるとまったく・・・・

いっそフリーにするとこりゃまた楽しいんやけど違う気がするし。

そーゆー風に考えてる時にあるドラマーの文章を見つけました。。

スティーブ・スミスが名教師アラン・ドーソンに習いに行った時のことです。
アラン・ドーソンはトニー・ウィリアムスを育てた事であまりにも有名になってしまいました。。

その文の中からの抜粋
「アランはスタンダードだったらなんでもいいから口ずさみながら練習をするよーに毎回言いました。」
「フレーズを叩き込んでる時もずっとスタンダードを口ずさんでる状態で練習することがジャズでは重要なんだ。」

これを読んだ時、胸につっかえてるものが取れました。。

この手があったのか!

テーマのメロディを歌ってれば絶対サイズから外れることないもんなぁ。
それでみんな楽しそうに長いドラムソロやってるんや。

単なる数合わせとは雲泥の差や!

しかしだ!

スタンダードを知らないと(歌えないと)洒落にならん!

けっこうスタンダード覚えたつもりでもやはり知らないのに出くわしたりする。

そんな時ワンコーラス単位でドラムソロ振られたら困ってまう。。。

歌われへんねんもん

すばやく数合わせにチェンジするがおんもんないねんこれが(T_T)


やはりメロディを歌うってことが重要なんやね。。。


歌うメロディ大佐


訳分からんけどまぁこんな感じでいこか。


【2007/02/11 08:11 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
葱焼きと変態集団
昨夜は神戸の【葱焼倶楽部】というとこでライブをやる。。。

ギタリストのハマーさんからのオファーだ。。

細長い店内はあたかも自家焙煎珈琲を売りにするよーな雰囲気を醸し出してたがまったく違い、正真正銘の葱焼き屋さんだった。。。

初顔合わせのピアニスト藤井崇洋くんのオリジナルとハマーさんのオリジナルを中心に組み立てられたメニュー

いやはや甘かった。。。

初見でもなんとかなるやろーとざっと目を通しただけやったんやけどいざやってみるとけっこう難しい楽曲が多かった。。。

なかなか瞬間的に反応すんのは困難です。

しかもこの店のドラム周りがあまりに狭く、両肘が演奏中にガツンガツン当たる始末。。。
自由度が失われてしまいこれまたなかなか困難でした。。。

狭いっちゅーてもあんまり勝手に動かされへんしなぁ


でもそんな事も忘れてまう程、演奏は楽しかった。。。
まったく知らん曲をほぼぶっつけでやんのはスリリングでええねぇ。。

ハマーさんも気持ちよさげに体動かしながら弾いてたみたいやったし良かった。。。

アフターになってなんとなく客席に近づくと姫路が誇るウルトラ変態超絶ベーシストのF氏(名前は伏せときます)と明石の抱かれたいサックス奏者NO1のF氏がもぉほんまに恥ずかしいくらいエッチな話に花咲かせてたんでぼくは顔を赤らめその場を立ち去った。。。

なぜ神聖なお好み焼き屋さんであんな濃密な話が出来るのかぼくには今だ理解出来ず、妙に悶々とした日々を送っております。。。

なぜだ????


****葱焼き!めっちゃ美味かったっす
【2007/02/05 20:22 】 | 未分類 | コメント(8) | トラックバック(0)
一番好きな音楽は・・・
なんといっても子供の笑い声。

もぉこれに尽きる。

これに勝るものはない。。

どんな時でもこれを聴くと癒される至上の音楽だ


逆に一番嫌いな音楽は子供の泣き声。

耳を塞ぎたくなるくらいたまらん音。

ガラスを爪でひっかくよーな音とはまた違う異質な嫌悪感。。。


今日も仕事から帰ってくると至上の音楽で癒されいっぺんに疲れがとれた(^▽^)

すんごい効果あるわ、こいつは
【2007/02/02 20:59 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
底抜けに・・・
楽しかった

やはりやはりというかあったり前というのか・・・・

楽しいからええんちゃうねんて言うかもしれんけど楽しいもんはしゃ~ないやんって感じやな。


奥様キングス


毎度のことながら素晴らしいメンバーです!!

特にボーカルとベースのデュオでやった《ライク・サムワン・イン・ラブ》良かったなぁ・・・・

キンゾーくんのアルコにしびれた。。。

歌にずっと寄り添う。

横で聴いてて感動した。。。


【ミスター・ケリーズ】ってお店やったんやけどスタッフの方々もみな素晴らしい対応で心地良かった。。。

演奏終了後にオシボリを持ってきた年配の方がなんとオーナーさんだったらしい。。。

こんな気遣いが嬉しいね。。。


お客さんにもいつもながら応援してもらい、それにましてアンコールまでいただきありがた人生やわ


終始リラックス出来たいい夜やった。。。

ええ思い出(^▽^)
【2007/02/01 00:18 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。