FC2ブログ
唸ってしまった・・・
今、読んでる本なんやけど・・・

約2万8000年前にネヤンデルタール人が滅びクロマニヨン人にその後とって代わったのはなぜか?

平和を愛したネヤンデルタール人を根こそぎクロマニヨン人が虐殺したという。。。

そしてそのクロマニヨン人の子孫が我々人間。。。


【人間は虐殺を目的として敵を攻撃することのできる唯一の霊長類】だそうだ。。。


そうなのか・・・・

「人類の歴史は戦争と殺戮の歴史だ」といってた学者もおったなぁ。。

なんかそう考えると毎日物騒な事件とか絶えず起こってるし、世界各地では今だ紛争を繰り返してる。。


クロマニヨン人の子孫の我々現代人にも脈々と受け継がれてるものはあるんや。。

2万8000年前の出来事がほんとうなら・・・・と思うと妙に唸ってしまい納得してしまった。。。

遺伝子のことを中心に書かれてる本やったけどこのことがあまりに印象的やったんで書いてみた。。。


平和な世の中を切に願うけど・・・・






スポンサーサイト



【2007/08/31 19:37 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |