FC2ブログ
圧倒的な存在感
赤飯

そいつがそこにあるだけで何かしら高揚感がある。。

その匂い、その光沢、そしてごましおをかけるまで決して妥協しないそのスタイル。

祝いだ!と素直に反応してしまう。


今夜は娘の誕生日

必ず赤飯が添えられる。

親族にもうちへ来てもらいみなで祝ってもらう。。。

大量に炊いた赤飯。

ついつい余ってしまう。。。

「もぉ食えねぇのか!」と残ったお椀の中から笑われてるみたいだ。

「お前、食うたらすぐ腹いっぱいなるやろ」と言いたいとこやけどこらえる。。

満腹の腹ん中でもその存在は圧倒的だ。。。




スポンサーサイト



【2006/12/19 21:40 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<伊坂幸太郎 【ラッシュライフ】 | ホーム | 赤道!!>>
コメント
詩人
ぽんぽこさんは詩人ですなぁ。
文章というか言葉の使い方というか
なんというかひきこまれるというか
うまいですわ。
ポエマーやね。

赤飯を最初は赤道と読んでました。
昨日の残像か・・・
【2006/12/19 22:04】| URL | sakky #mQop/nM. [ 編集 ]
そんなそんな。
詩人やなんてとんでもないっす!

なんとなく感じたままに書いただけなんです。

でも今読み返してみるとちょっと詩のよーな感じになってますねぇ。。。

全然狙ってないんですが・・・・・

ちなみに赤道と赤飯もまったく狙ってませんから(^▽^)
【2006/12/20 23:08】| URL | ぽんぽこ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |