スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
YEAR END JAZZ FESTIVAL
と銘打たれたライブを観にいく

【BLUE NOTE OSAKA】

今夜は関西を中心に活躍する凄腕ミュージシャンの饗宴!て感じの装い。
ちなみに。

《浅井良将カルテット》と《高橋知道 Bring Station》

目当てはもちろんドラマー!

樋口広大くんと清水勇博くん

ふたりともえげつないくらい素晴らしい!!
研ぎ澄まされまくってる。
ステージ映えするし。
ブルーノートで過去に何十人ものドラマーを見てきたけどそんな著名なドラマーと較べてもなんの遜色もない。。。
しかもまだふたりとも20代前半
個性的なドラミングやし。

恐ろしいわ

しかもこんなライブがたった1000円で見れるやなんて・・・・

安過ぎる。

本番前にブルーノートの総責任者の方に会って少し話したけどやはり年末のこの企画は大人気なんだそーだ。

その証拠にほぼ満席。

またまた是非足運びたい。。。


もちろんタワレコにも寄ったんやけどそこでマイルスの1967年のライブがDVD化されてたんで買う。
これはレアな映像です。。。
トニー、キレまくってます(^▽^)

この時トニー、21歳かぁ・・・・・・・・

恐るべしやなぁ。

ほんま、すっごい夜やったわ。。。
ええドラミング目の当たりにすると後味ええね。。。

スキーッとしてる!!

スポンサーサイト
【2006/12/29 06:29 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<かるた | ホーム | ジェームス・ブラウン>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。