スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
神々しい
まさにイリュージョンの世界でした。

なんか蜃気楼の中でそのお姿を拝見してるようでした。。。

毎度毎度見るたんびにそーなんですが魔法にかかってしまいます。。。


デイブ・ウェックル


凄かった・・・・・

なんなんでしょう、まったく(^▽^)


しかし今夜の【ブルーノート】は熱かった

今まで見たマイク・スターン公演の中で一番熱狂してたんやないでしょか。

小曽根真がほんまに火をつけてくれました。

すんばらしいピアニストです!!!

ずーっと笑ってるし・・・・

よっぽど楽しかったんでしょう。


ウェックルも時に流れる稲穂のよーな、時に打ち付ける雹のよーな怒涛のドラミングを展開

昨日の拍手の大半はひとりで持っていっちゃってました。。。

ドラム・ソロ後の会場のどよめき・・・・・

忘れられません。。。


もう今となっては何を見たのか覚えてません。。

見過ぎて見過ぎて結局何も見てないようです。

神のよーなものが降臨してるんやないかなと思った事は事実です。
スポンサーサイト
【2007/03/24 06:02 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<寄せ付ける | ホーム | フライド・プライドとケータイ電話>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。