スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
やはりこれだ!!
最近ちょっとご無沙汰やったけどひさびさにデニチェンを聴く。。。

ぶっとい!!

いかつい!!

凄まじきグルーヴ

なんか熱くどろどろしたもんがぬらぬらと湧き出てきた。。。

やっぱこの人好きや!

我が家にはこの方のポスターが張ってありいつでも崇めておりますが・・・・

音聞くとなんか故郷に帰ってきたよーな感覚になりました。。。


デニス・チェンバース


ヒグマの感性をもったターミネーターが人間の姿を装いドラムを叩いてるとしか思えません。
スポンサーサイト
【2007/04/21 05:33 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)
<<なぜなんだ? | ホーム | 間違えた!!!>>
コメント
私は以前の大阪ブルーノートでかぶりつきでデニチェン見ました。もう怪物でしたね。あれがモーラー奏法のお手本なんでしょうかね。視線が合ったときは怖かったですv-12
ジェフワッツはもっと怖かったですv-40
【2007/04/21 09:16】| URL | kihachiro #- [ 編集 ]
すばらしい表現ですな~
ヒグマの感性をもったターミネーター!

そういう表現ができる貴殿の感性こそ、すんばらしい!!

熊は浮かんでも、ヒグマは・・・。

デニチェンにせよ、ウェックルにせよ・・
ため息をこえて、おもわず笑いが出るほどの力量というのは、
人間国宝の領域??

いやいや神の領域か??

そういう人のすがたを
いつも仰ぎ見て、崇めているだけでも・・
なんかご利益がありそうですなぁ。

ちなみに、わたくしは
「I SAY SUNTORY」っと
ウイスキーを手にとって、ポーズを決める
サミー・デイヴィス JR はんの
大きな壁掛け時計(故障)を
日々ながめながら、

きたる8月に向けて、
トレーニングに励んでおります!!







【2007/04/21 11:41】| URL | あっきん #- [ 編集 ]
kihachiroさん。。
ぼくも10回くらいはすでに観てるんですが今だに笑っちゃいます(^▽^)

だってどー見てもあれおかしいでしょ?

人ではない何かですよきっと。

ジェフ・ワッツも生で見ると野獣ですね~

演奏中ずーっと口開いててそこから舌がベロンとなったまま叩いてましたよ。。

体から湯気出てたし(^▽^)

ほんと個性というのは恐ろしいもんです。
【2007/04/22 01:19】| URL | ぽんぽこ #- [ 編集 ]
あっきん。。。
うーん・・・・・・・

国宝なんねやろねあっこまでいったら・・・・

ほんま笑っちゃうよ!

笑いに飢えたら是非行ってみるべきです。。。

あなたも元ドラマー、どんなものか分かるはずです。

8月のライブ、まだまだ先やと思うてたら案外あっという間にやってくるからしっかり準備して備えましょう。。。

くる日もくる日も・・・

そしてまたあくる日もあくる日も・・・・・
【2007/04/22 01:27】| URL | ぽんぽこ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。