スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
きっとあれが・・・
すらりと背の高い老婦人がいた。。。

身の丈165cmはあろうか、白髪の品のいい婦人。。。

ほんま、姿勢もよくサッサッと歩いてる。。

きっとええとこの人なんやろなぁ・・・・と思う。。

片腕にこれまた高そーなハンドバック、そしてまたもう一方の手にはしっかりと風呂敷包みが握られてた。。。

うん!

絶対あれや!!

あの風呂敷の中は高級饅頭に違いない!!

あんな品のいい老婦人が高級饅頭持たずに外出するはずがない。。。

と・・・そんな事をふと思った。。

ぼくもいずれあんなおばあさんになりたいと思った。。。


なれんねんけどね・・・・

ばあさんには。


しかしついつい見とれてしもたなぁ。。。

素敵な方でした。。。
スポンサーサイト
【2007/05/16 20:38 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<TORD GUSTAVSEN TRIO | ホーム | 串焼きと濃厚ブルース>>
コメント
ひょっとしたら・・・
それは高級饅頭ではなく・・
ハイグレード食パンではありませんでしたか~

まあ、いずれにしても品のいい、光り輝く(これはクリア)爺さんになりたいもんですな~

ほんまに。


【2007/05/17 11:18】| URL | あっきん #- [ 編集 ]
う~ん・・・
我々の目標ですなぁ。

品良く光り輝きながら演奏し続ける爺さん(^▽^)
そんなんなれたらええなぁ。。。

とそない思う。。。

強く!!!

そない思うよ。。。
【2007/05/18 06:30】| URL | ぽんぽこ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。