スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
サイモン・フィリップス
高校二年の時、初めてサイモンのドラムを聴いてぶっ飛んだ!!

病みつきになりコピーしまくった記憶がある。。

大好きなプレイスタイルだ。。。


昨日1978年の名古屋でのジェフ・べック公演の音源を入手。

メンバーはジェフ・べック、スタンリー・クラーク、トニー・ハイマスとサイモン・フィリップスという布陣。

オーディエンス録音の臨場感と相まってサイモンのドラムが生々しい。。

ほんですんごいんだこれがまた!!!

おそらくこの時点で・・・・・


21.2歳


びっくりするしかないよ、これ!!

もう完全に出来上がってるもん(^▽^)

今聴いても新鮮やし、当時とおんなじくらいの衝撃やった。。。


またちょっとハマってまうかもサイモン・・・・・・
スポンサーサイト
【2007/07/13 06:04 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)
<<なぞなぞ | ホーム | なんやこの客席の感じ・・・>>
コメント
サイモンいいですね。私も初めて見たとき飛びました。ハイハットなんて左ききでもないのに左手で叩いていいんかと(笑)
グルーブ感も最高ですね。あとビリーコブハムの両刀使い。右ききも左ききも関係ないといったスタイル。あれできると世界がグンと拡がるでしょうね。
【2007/07/13 07:12】| URL | kihachiro #- [ 編集 ]
こんにちは。幸運にもこのツアーの武道館での公演を生で聴きましたよ。年がバレますが・・ヾ(^_^;

当時、ジェフベック目当てで行ったのですが、サイモンフィリップスは初めて聞く名前でした。
武道館ならではの残響たっぷりのサウンドでしたけど、キレがあり、軽快でありながらパワフルなドラムに感心したことを覚えています。
あれからもう20年以上経つんですね・・・
【2007/07/13 08:25】| URL | ハマー #- [ 編集 ]
kihachiroさん!!
まさか、好きだとは思わなかったんでびっくりしました(^▽^)

生粋のジャズ・ドラマーであるkihachiroさんなら逆にあーゆータイプは受け付けないんじゃないかなと思ってました。。。

サイモン・グルーヴ!!!

そーなんですね、この人の一番の武器は強烈なグルーヴなんですよね。。

シンプルなものも複雑なものもグリングリン、グルーヴさせてますもんね。

【スキャッターブレイン】が白眉でした。。。

この人もっともっと突き詰めていこうと思いました(^▽^)
コブハム先生同様ね。。
【2007/07/13 17:56】| URL | ぽんぽこ #- [ 編集 ]
ハマーさん!!
見ちゃったんですか(^▽^)

羨ましい・・・・・・・。

ぼくはその頃、ドラムのドの字も知らないころでまわりのロック・フリーク達が騒いでました。。。

ドラムのサイモン・フィリップスが凄かったと!

確かにロック・ドラマーとしては切れ味抜群で超テクニカルやし、なんかサイボーグというかターミネーターのような印象でした。。。(そのころはまだターミネーターは存在してませんが(^▽^))

昨日、ほんま久々に聴いたけどまじ感動してしまったんですよ。。

ハマーさんとはなにかと興味を共有出来るから嬉しいっす!!

でもぼくら・・・・

ほんま歳取っていきますね~(^▽^)

【2007/07/13 18:04】| URL | ぽんぽこ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。