スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
漁師めし・新浜
まるで居酒屋のような名前の店です。。。

そんなところへ行ってきました・・・所は明石。

もともと【タコタコ亭】という名前やったんやけどなんだか知らぬ間に変ってた。。

ここでは月に一度くらいのペースでライブをやってます。。。

お客さんを大事にされ、しっかり運営されてるのでいつも満員なんです。。

昨日も超満員。。。

幸いぼくらは一番前のカウンターに陣取ることが出来ました。

今回のライブ・メンバーのほとんどは顔見知りなんですっごい気楽に観賞・・・ってかハモのてんぷらとタコのから揚げをほおばりながらの酒場状態やったけど(^▽^)

いや~楽しいライブやったなぁとつくづく思う。。。

演奏がどうのこうのでなくまずやはりボーカルの林幸さんのステージの作り方とその人柄でこうも楽しいもんになるんやと・・・。

パッと目の前は絶えず明るかったもんなぁ・・・。

華々しい歌い手さんですこの方。。。

衣装もすんごかったです、びっくりしました!

びっくりしたい人は一度見に行ってみてください。。。

すごくステージに力注がれてるのが分かります。。。

やはり演奏するんだからああでないといかんなと反省。。

ぼくも林さんのような衣装で立ち向かってみたいです。。。


昨日ひさびさの親方のサックスを目の前で見る。。。

う~ん、いい音してる(^▽^)

よく鳴るね~

しかし片時も譜面から目が離れない。。。

見てて違和感覚えるくらい凝視してる。。

なんでなんやろ?

少し悔しい感じがした。。。

親方のそれはそれは素晴らしい人柄と素晴らしい音色があんねんから譜面から離れてもっとお客さん方向にドカーンていったらええのにと思う。。。

間違ってもええやん!

でないと彼の良さが半分も伝わらないよーな気がした。。。


そして藤井さんとジミーさんの絡みがすごく面白かった。。。

ベースとドラムってやはり隣合うことが多いのでその一挙手一投足が見えるわけで・・・・だからなおさら反応もし易い訳で。

反応し合ってましたね~(^▽^)

ぼくも藤井さんとはちょこちょこやる機会があるんで自分だったらここでどないするかなぁとかいろいろ頭ん中で音符ぐるぐるさせながら聴いてた。。。

幽霊とか妖怪とか、そんなものをベースで表現させたらおそらく世界一でしょう彼は(^▽^)

サマータイムののっけのベースソロにぼくはゴーストを感じました。。

一瞬、温度下がったっす!!

ベーシストがパターンとか音を紡いでるときにどうドラムサウンドを絡ませていく溶け込ませていくかってのはほんとうにやりがいある一瞬。

最初の1音が大事やねんな。



音量・音程・角度


・・・いろいろ考えた。。。

藤井さんは間口の広い柔軟なプレイヤーなんでレゲエ・フィールもロッケンロー・フィールもええ味出してはりましたなぁ。。

それを大上段から煽り倒すジミーさんのドラミングは他を圧倒します。。。

ストレートな音符と豪快なタッチ、太めのサウンドで藤井さんと戦国絵巻状態になってました(^▽^)

名コンビです!

ジミーさんのタム回しの腕の動きがデニス・チェンバースとそっくりなんでびっくりした。。。

デニス・フリークのぼくが言うんやから間違いないっす!!

同じ軌道を辿ってると思われます・・・ちょっと羨ましい。

そしてひとつ発見!!!

使ってたハイハットはジルジャン社のスティーブ・ガッドモデルやったんやけどこれがすごくいい!!

写真で見た印象はすごく固めな音しかイメージ出来なかったんやけど実際踏ましてもらうとめちゃくちゃ柔らかい。。。

オールドKとかぼくの持ってるパイステの602くらいに柔い。。。

これは使えるよ!!

切れも含み感もある表情豊かなすっごいええハイハットです!!!!


ええなぁあれ!!!!


買えへんけどええなぁあれ(^▽^)


そんなこんなの久々の仕事終わり直行ライブ観賞でした。









スポンサーサイト
【2007/07/22 07:22 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(5)
<<LOVE FOR SALE | ホーム | 心の在り方>>
コメント
ありがとうございました
久しぶりにお会いしましたね。
遠いところをお越しいただきありがとうございます。
それもご家族総出で!!
そうなんです。ご指摘のとおりたこたこ亭の経営が変わり「漁師めし 新浜」にリニューアルになりました。
でもライブは「たこたこライブ」です。
来月よろしくお願いします。
先日の満員でその反動で来月「ぼうず」やったらどないしましょう・・・・(笑)。
リニューアルしての初ライブでしたのでたこライブファンの「ご祝儀」もあったことと思います。
私の演奏ですがヴォーカルバックはやはり難しいですね。
間違った音や歌の邪魔をしてはいけないので譜面から目が離せないんです。(マジで!!)
姫○の変態ベーシストさんは良かったですね。
いつもより頑張ってくれてました(笑)。
いつもをよくわかりませんが・・・(笑)。
自分のスタイルと役割をよくわかっておられて学ぶところが多かったですね。


【2007/07/23 15:01】| URL | 親方 #15oVM3Q. [ 編集 ]
やっぱりねぇ・・・
そーだと思いました。。。

姫路の変態低音男爵は例のママがお見えになられてたので普段以上に張り切っておられたんですね。。

いつもはもっとテンション低いですから。。

間違ってもネックを蛍光灯にぶつけるようなハッチャけた彼ではないです。。。

それがあんなに変わってしまうんですね。

!!!

てゆーか親方の恋敵じゃないですか???

はやくなんとかしないと彼女奪われてしまうよ!!

もともとは親方にゾッコンやったのに・・・・


土曜はほんとに楽しいステージありがとうございましたm(_ _)m

また親方のリーダーコンボ聴きに行かせてもらいますね。。。
【2007/07/23 20:32】| URL | ぽんぽこ #- [ 編集 ]
をいをい・・。
ちょっと君たち、誤解してはいけない!
私にそのての趣味はありません!(キッパリ)
私、変態低音男爵(認めてる?)が誰のために頑張って演奏したのか・・!

そう!それは・・
親方のためなんだー・・・   ポッ・・

・・・・ウソ・・・・。
【2007/07/24 09:09】| URL | 変態低音男爵? #RS4k0RpE [ 編集 ]
あぁぁぁぁぁぁぁぁ
親方ぁ~~、狙われてるよぉ~

ズボンのチャックはしっかり閉めときや!!!


(^▽^)
でもほんと、男爵の言葉は真実だと思います。。。

ポッ・・・・・。
【2007/07/24 21:14】| URL | ぽんぽこ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
鋭く、重厚なアタック音を持つラウドプレー向きのコンビネーション。特にクローズショットサウンドは、ハードショットプレーヤーのあらゆる要求に応えます。 ※トップ、またはボトムの単品販売です。ペアでお求めの場合はTOPとBOTをそれぞれお選び下さい。・漁師めし・新浜
【2007/07/23 16:49】 | ハイハットが最高によかった
◎PAISTE シンバル PST5 / 14&quot;Rock Ha
エネルギッシュで、鋭い反応とアタックが特徴。レンジは広く、クリーンミックスと心地よい暖かみを持ち合わせています。ロックミュージックに最適!!※ボトムの単品販売です。ペアでお求めの場合はTOPとBOTをそれぞれお選び下さい。・ もう深夜かなと思ったらまだこの時間
【2007/08/11 10:37】 | ハイハットをたくさん集めました
ジルジャンの感想
実際もっと鈍い色をしてますそしてだいぶごつごつしてます実際もっと鈍い色をしてますそしてだいぶごつごつしてます・漁師めし・新浜・ マニアックですが、ドラム 漁師めし・新浜(ぽんぽこ日記) ... そしてひとつ発見!!! 使ってたハイハットはジ
【2007/08/12 08:22】 | ハイハットが最高によかった
◎Zildjian A.Zildjian Special Recording
Bottom/Medium-Heavy・漁師めし・新浜・ブレない男がかっこいい 漁師めし・新浜(ぽんぽこ日記) ... そしてひとつ発見!!! 使ってたハイハットはジルジャン社のスティーブ・ガッドモ
【2007/08/13 09:13】 | ハイハットをたくさん集めました
【 ◆ 税込・送料無料 ◆】ZILDJIAN A.Zild
※画像はサンプルです。詳しくは商品説明をお読み下さい。ボトム(下) 1枚での販売です。ジャンル不問の最もスタンダードなシンバル。特殊合金”エキストラハードブロンズ”の生む明るく美しい音色が特徴。多彩なモデル群と優れた耐久性を誇り、世界のトッププロたちをはじめ
【2007/09/05 11:48】 | ハイハットをたくさん集めました
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。