スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
ヘイリーという綺麗な女の人が歌ってたカッチーニの《アヴェ・マリア》に激しく揺さぶられる。。


感動した!!


歌の持つ力って凄いもんだ・・・

素朴な感じの二十歳の女性。


いっぺんにやられタワレコへ向かう師走かな

芭蕉。。。

スポンサーサイト
【2007/12/02 09:38 】 | 未分類 | コメント(1) | トラックバック(1)
<<演奏というのは・・・・・ | ホーム | 12月のライブ♪>>
コメント
法人と30代,40代の転職
法人とは、法律上の権利や義務を行使する主体として、人でない組織に対して人格を与え法律上の権利能力を認める制度 http://epo1.photobycolin.com/
【2008/11/25 00:10】| URL | #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
マリア
 イエス・キリストを描いた映画は枚挙にいとまがないが、母マリアと父ヨセフがいかなる人物であったか、また処女懐胎そのものを描いた作品はおそらく本作が初だろう。 聖なる子を身ごもったと神に告げられたマリアの戸惑い、葛藤(かつとう)しながら彼女を信じるに至る
【2007/12/03 21:26】 | 本ナビ!by Tamecom,歌
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。