スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
飄々と生きていこう
最近まわりでいろんな動きがある。。。
自分で動かずともどんどん周りに変化が起きてる。。

泰然自若。
飄々と渡っていくのだ

調整に出してたギターが帰ってきた
さすがプロだ。
素晴らしいサウンド。

ちょっと手を加えたシンバルも帰ってきた。。。
こいつはどーなる事やら・・・・
実奏せんことにゃわからない。

音楽に触れてるとドラムに触れてると楽しいてしゃ~ない。。。
あーしよう、こーしよう、こないなほうがええかな、いや違う!そーじゃないなといろいろ試行錯誤出来る。。。
その時間が好きだ。。。

どんなにまわりに変化が起きてもこの時間だけは譲れない。
これは絶対なのだ。

だから周りに流されず飄々と泳いでいく。。。

飄々・・・ええ言葉やな


てな訳じゃないけどTSUTAYAで寅さんを借りてしまった。。。
ずいぶん前の作品だ。
中村雅俊と大竹しのぶが出てるやつ。。

となりに置いてた【雪国】も見てみたいと思う。。
以前、原作を読んだが読解力が足りなかったせいか物語から深く読み取る事が出来なかった。。
本好きの友人によるとすごくええ話なんだそーだがまったく何も響いて来なかった。。
つまらん話やなぁとさえ思ったんやけど、今日DVDの裏ジャケの写真とストーリーをかいつまんで読んでみるともっかい読みたい衝動に駆られた。。
きっとええ作品なんや! 
けど自分にその深みを掴み取れんかったんやなぁ。。

今、読めばきっと感じるよーな気がする。。。

なんか毎日感じたい事だらけや
いや、ほんまに!!

スポンサーサイト
【2006/09/07 22:57 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<真夜中のセッション | ホーム | 予備として・・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。